まるでカリブ海!高知県の柏島を満喫する!

夏だ、柏島!

どーも、すけのすけです。

8月ド真ん中!

お盆の連休を使って、柏島へ行ってきたので報告します〜

柏島とは

高知県の西南に位置する、周囲4Km程の小さな離島です!

映画「釣りバカ日誌」のロケ地としても有名で、なんとも言えないゆったりした時間が流れてる所です〜

柏島の魅力

まずは観てください、この景色!

 

めっちゃくちゃ綺麗でしょう?!!

 

ここからは、柏島の楽しみ方を、実体験をもとに書いていきます!

美しすぎる海

とにもかくにも海が綺麗!!

 

これ、日本ですよ?

これ、日本ですよ?

 

水質は、なんと日本一!!

 

柏島海水浴場

浜まで特に大きな段差などもないので、子供連れの人でも楽しめると思います。

管理人の人が常時見ていて「こらこらそこの君〜」って、注意してる声が頻繁に聞こえてきます。

油断は禁物ですけど、管理人がいると少しは安心して子供を連れて行けますよね。

駐車場・トイレ

無料の駐車場がたくさんあります!(赤丸の所が無料駐車場)

夏場だけだとは思いますが、仮設トイレもありました。

注意

一部、地域民以外の車両が止められない所があるので、注意が必要です。

海水浴場に近い所は6:00〜8:00の間にだいたい車で埋まります。(2017年お盆休みの場合)

早く来ても、散歩などで十分時間は潰せるので、8:00までに到着しておくことをおすすめします。

7〜9月の海水温度(2017)

年々海水温度は変動するものですが、2017年8月8の海水温度は、水温26~28℃でした。(気温30℃)

利用期間

泳ぐのは、7〜8月です。

思いっきり泳ぐぞ!!

ただ泳ぐだけでも楽しいですけど、せっかく透き通った海ですので、シュノーケリングをしませんか?⤴︎⤴︎

シュノーケリングに必要なもの

ということで、初心者の僕がシュノーケリングをする為に準備した物、あればよかったものを紹介します!

必須3点セット

まず、シュノーケリングをするのに必ず必要なのが、

・マスク

・シュノーケル

・フィン

です。

単体で買うと割と良いお値段になってしまうのですが、

お得なセットがあったので、そちらを購入しました。

リーフツアラー マスク シュノーケル フィン 3点セット RP-3002 ブルー Mサイズ

使用後の感想としても、シッカリした製品だと思いました。

くもり止め

水中をじっくり観察するときに、いちいちゴーグルが曇っててはやってられませんよね?

それを解消してくれるのがくもり止め。

一つあれば結構な回数使えるので、ファミリーに一つで十分です。

SPALDING(スポルディング) くもり止め スイマーズデミスト SPS-311N

事故・怪我防止グッズ

今回の旅で反省した一つに、怪我を想定した準備が出来ていなかった事があります。

リーフツアラー 大人用アクアシューズ RA0104 L(26~27.5cm) BK

ここ、ウニがたくさんいます。

お家感覚で素足で走り周ってると、悲惨な事になります。

それ以外に、岩の上でも滑りにくく、転倒防止効果もありました。

足が血まみれになることを考えると、絶対ある方が良いです。

ライフジャケット

シュノーケリング初心者でよくある事故が、フィンで泳ぐ事に慣れてなくて溺れる事故があるそうです。

命を守るというのはもちろん、これがあると安心して水中観察に集中出来るので、必須です。

ガスで膨らませるタイプよりも、常に浮くフローティングベストの購入がいいです。

ガスは、一度使用すると2回目は使用できないので。

ライフジャケット

マリングローブ

柏島海水浴場には、岩場エリアと砂浜エリアがあります。

岩場で泳ぐ場合はマリングローブは必須です。

岩についてる貝で、ザクザク手を切ります。

こんな感じに。

周りの子供達も、結構切り傷してました。

これは盲点でした。

ダイビンググローブ 特価セールXD100_BL_L

レンタルあり

マリンドーム柏島というダイビングショップで借りれます!

シュノーケルはもちろん、スキューバダイビングをしてみたい方はこちらを利用すると良いかと思います!

マスク・シュノーケル・フィン・マリンシューズ、合計1500円。

購入してもそんなに高くないので、持参をオススメします!

禁止事項

海水浴・BBQは禁止されていませんが、自分で出したゴミは持ち帰ることを厳守してください。

禁止されているにもかかわらず、パリピな若造は飛び込んでました。

ルールを守れない人は来ないで下さい。

ゆっくり泳ぎたい人へ(本当の穴場)

柏島で有名な観光名所とされている海水浴スポットは柏島新大橋周辺です。

しかし、観光客の増加の為か、魚も減り、ゆっくり泳ぎ辛くなっています。

そこでおすすめなのが、柏島北側に位置する海岸です。

実際にこちらで泳いではないのですが、サンゴ礁を見ることができるそうです!

お盆休みのお昼間にもかかわらず、1組のカップルがシュノーケリングしているだけでした。

注意点

北側は、水質も綺麗で、サンゴ礁もあって、人も少ないです。

穴場的スポットではあるのですが、波の影響を強く受けます。

溺れてしまった時は、誰も助けてくません。

ダイビング経験がある人か、海で泳ぎ慣れている人と一緒に行くべきです。

海の家

夏場は観光客の為に、ダイビングショップや海鮮料理屋が、かき氷やアイス、焼きそばなどの食べ物を販売していました。

シャワー

海で泳いだ後は海水でベトベトン。

たった300円で温水シャワーを利用できます!

2箇所のシャワー施設がありました。

ボディソープやシャンプーは有料で購入することが出来ます。

家族連れや、大人数で行く場合は、あらかじめ持参して行くことをおすすめします。

お店の人に営業時間を確認した所、18:30〜19:00の間だそうです!

実際は19:30過ぎまで営業してました(笑)

15:00過ぎからシャワーを使用する人が増加するので、時間の調整が必要です。

食事処

おすすめの食事処は「魚こころ」です。

柏島周辺のご飯どころはただでさえ貴重なので、お昼はご飯の奪い合いになります(笑)。

予約は必須です

僕は予約してなくて、食べ損ねました。

実際に食べたことなくておすすめするのもなんですが(笑)。

くれぐれも予約を。

レトロな村に住む、フレンドリーな住民たち

ここ柏島の住人は、本当にいい人が多いです。

なんか、気さくに話しかけて来てくれます。

おばあちゃん

民家を散策していたら、一人のおばあちゃんが声を掛けてくれました。

おばあちゃん
君たち、どこから来たの?
すけのすけ
兵庫県から来ました!
おばあちゃん
えらい遠いところから来はってんね。おばちゃん話相手できて嬉しいわ〜
すけのすけ
元気ですね〜 失礼ですが、おいくつですか?
おばあちゃん
84歳!もうボケてるんです!アハハハハハ
おばあちゃん
それよりこの日焼け見て見て!真っ黒でしょう〜 外でじっとしてたらこのざまです!アハハハハ
すけのすけ
84歳に見えないです(笑)。

 

こんな会話をしました〜

気さくな人が多くて楽しい〜

 

柏島のいい所はまだまだありますよ!!

満点の星空

天体観望おすすめスポット

柏島は街明かりが殆どなく、都会では埋もれてしまっていた満点の星を堪能することができます。

こんなに高画質な空を観たのは、初めてです!

ちょうどペルセウス座流星群が来ていて、1分に5個程星を観れる時も!

都会では絶対観れないであろう小さな星達も、鮮明に観ることが出来ます!

柏島小学校

「おすすめ天体観望スポットを教えてください!」

と言われたら、絶対ここをおすすめします。

柏島小学校は平成21年に廃校になっていて、現在は、津波から逃れる為の避難場として活用されています。

注意点

近くにお墓があり、とても不気味でチビリそうでした。

ただ、僕がビビりの腰抜け野郎なだけだとは思うのですが。

自分のことをチキンだと思っている人は、ぜひ紙おむつを持参して行きましょう。

ただ、周りの街灯が全くと言って良い程入ってこないので、びっくりする程綺麗ですよ!

写真はありません。

ビビってあまり滞在してなくて、撮りそびれました。

あと、月が出てくると星の数がかなり減るので、月が出てくる時間を把握して、

月明かりに邪魔されないタイミングを狙って行くことをおすすめします。

1時間ごとに、気象状況を確認できるサイト「GPV」あるいは「SCW」がおすすめです。

アクセス

ざっくりとですが、柏島までの経路を紹介します〜

交通手段

交通手段としては、電車・バス・車になります。

大阪から柏島へ行く場合。

広島から柏島へ行く場合

電車・バス

宿毛駅から、柏島へ向かうバスが出ています。

時刻表のリンクはこちら

柏島で遊んだ後のことを考えると、移動手段は車がいちばんです。

子供・ペットOK!!

段差などが少なくて、子供やペットと遊びに行っても、不自由はしないと思います。

ただ、周辺でコンビニ、スーパーがないので、熱中症に気をつけてください。

持ってきてよかった!便利グッズ!

これは必須ではないのですが、自分として持ってきておいてよかったと思うものがあったので、紹介しておきます。

カーインバーター

個人的には必須のアイテムですね。

車の中でPCやカメラのバッテーリーを充電出来ます。

宿で充電するだけだと足りない、そんな人は絶対に必要です。

こんな感じです。

基本的に、ぶっさすだけです!

種類によっては、PCやカメラバッテリーを充電することが出来ない製品もあるので、購入時は気をつけてください。

Ohuhu カーインバーター 150W シガーソケット 車載USB充電器 3口 同時充電 USB2ポート ACコンセント DC12VをAC100V-110Vに 変換 50Hz/60Hz変換スイッチ

虫除けスプレー

蚊に刺されてもいい!という方は必要ないですが、僕は蚊及び虫が無理なので、持っていきます。

殺虫剤

虫除けスプレーと重複するかもしれないのですが、これも必要。

デッカいアブにめっちゃ追いかけ回されました。

隣の人は、殺虫剤で始末してました。

次回からは僕も持って行こう、と心に誓いましたよ。

天然ハッカスプレー30ml

宿泊施設

僕は夜中は天体観望をしていたので、宿泊はしていません(笑)

なので、人気な宿泊施設のURLを載せておきますね!

山文

AQUAS

FINEHOUSE

最後に、自然を愛する全ての人へお願い

柏島に行く前にネットで情報収集している、興味深い記事を発見しました。

柏島だけ?高知県大月町の海

パグパグ畑」というサイトの記事です。

時代の流れ。

今まで高知市から4時間半かかっていたのが、現在、高速道路ができ、ほっそい道も片側一車線道路、トンネルも抜け、わずか3時間で行けるようになった。とても気軽に行けるようになりました。でもでも、いいことばかりじゃなかった。

追い打ちをかけるように、インターネットとファインディングニモです。

それ以来、どっと人が押し寄せた。特にゴミや残骸が増えた。

アホな家族、それに特に若い学生みたいな人たちが。

大勢で小さな海岸を陣取り、わあわあBBQで盛り上がり、酒を飲み、音楽をかけて青春を謳歌している。

コチラは子供3人引き連れて家族サービス。民宿で作ってもらったおにぎりを静かにほうばる。

そこで事件は起こった。

あの「とったどぉ~~」のテレビのように、素潜りで金突きで無法で魚を採取しているバカがいる。そこは小さな子供たちが泳いでいる場所。それを長いモリを持ってウロウロしている。注意しあちらに行かせる。

傍目で、子供たちが泳いでいる側で、ハリセンボンやチョウチョウウオを平気で突き刺している。いいですか、ハリセンボンなんてピロピロ泳ぐのが苦手な魚ですよ。潮に乗って漂う魚です。もともと柏島の熱帯魚たちは人を恐れない魚でした。人が行くと寄ってきてエサをくれと言わんばかりのなつっこい魚でした。

さらに、手を出しちゃいけない・・・。イソギンチャクにくっつき、子育てをするクマノミまで餌食に。ダイビングしている人はわかっているでしょうがクマノミは逃げません。自分のテリトリーを守ります。子供を守ります。それをバカな若者が・・・。

それを見て、怒りでそのバカに説教した。そして自分が落ち込んだ。

翌年の柏島、さらにバカが殖えていた・・・。

実際、僕が柏島に行った時、

・モリを持っている子供達

・シュノーケリング、浮き輪、生ゴミなどを放置して帰る人達

・ルールを破って、自分達だけで楽しんでいる痛い人達

この記事で書かれていることが、そのまま行われている事にびっくりしました。

僕一人が動いた所で、現状が大きく変わる事はないと思います。

ですけど、この記事を見た人、これから柏島へ行こうと計画を立てている人は、

ぜひ、ルールとマナーを守って柏島を楽しんでください!

 

それでは〜

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください